ページの先頭です

セルフメディケーションについて

[2020年4月1日]

ID:1101

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

セルフメディケーションについて

セルフメディケーションとは?

セルフメディケーションとは、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当て

すること」と世界保健機関(WHO)は定義しています。


何をしたらいいの?

具体的には、日頃から自分自身の健康状態と生活習慣をチェックし、適度な運動、バランスの取れ

た食事、十分な睡眠・休息を心がけ、体調不良の際には、市販薬などを上手に使って自分自身で

健康の維持や病気の予防・治療にあたることです。

そして自分の身体の状態を知っておくためには、健康診断を必ず受け、結果を把握しておき、家庭

でも体重や体脂肪、血圧などを確認し、その推移を記録しておくと、健康状態の把握に役立ち、健康

管理へのモチベーションも上がります。

しかし、健康に気を付けていても軽いけがや風邪などの体調不良を起こすこともあります。そんなとき

は、薬局・薬店・ドラッグストアなどで市販されている医薬品(=OTC医薬品)を上手に利用し、自分で

手当てするセルフメディケーションが役立ちます。

病気や薬についての情報は、インターネットなどからも得ることができますが、わからないことは自己

判断せずに薬局の薬剤師などの専門家に相談することも大事です。そんなときのためにもかかりつけ

の薬局や薬剤師を決めておくと、より適切なアドバイスが受けられます。また、お薬手帳を活用する

ことも大切です。

このようなセルフメディケーションの考え方は、日本人の高齢化や生活習慣病の増加、国民医療費

の増大という背景もあり、だんだんと広まってきています。


セルフメディケーション税制で所得控除が可能に

セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)は、医療費控除の特例として、

健康の維持増進および疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日以降に、

スイッチOTC医薬品(要指導医薬品および一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入

した際に、その購入費用について所得控除を受けることができるものです。

詳しくはこちら 税務課(別ウインドウで開く) 

          厚生労働省 (別ウインドウで開く) 

          国税庁(別ウインドウで開く)


         

お問い合わせ

下市町役場
住民保険課

住所: 下市町大字下市1960番地

電話: 0747-52-0001  0747-68-9063  

FAX: 0747-52-0007

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


 Copyright (C) Shimoichi town All Rights Reserved.