ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチン接種について

[2021年7月9日]

ID:1176

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下市町では国の示す接種順位に従いワクチンが接種できるよう進めています。

接種開始に向けて、接種対象者や接種方法、予約方法等についてご案内します。

集団接種について

接種は事前予約制です。予約のない方は当日お越しいただいても接種を受けられません。

 〇 接種場所 : 南奈良看護専門学校 体育館(南奈良総合医療センター隣)

 〇 予約対象者 : 18歳以上すべての方が対象となります

 〇 集団接種日時

7月
日 月 火 水 木 金 土 
 ×× × ×× ×10
11121314151617
18×2021×××
×2627282930×

   平   日 13:30~15:30(火・水・木)

         18:00~21:00(月・火・水・木・金)

   土曜日 13:30~18:30

   日曜日  9:30~12:00

         18:00~21:00


 〇 ワクチン : ファイザー社製

 〇 接種回数 : 3週間の間隔をあけて2回

 〇 接種費用 : 無料

 〇 予約方法 : コールセンター(0570-033-352)、予約専用サイトまたは下市町公式LINEで予約を受付します。

下市町公式LINEからの予約手続き方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 ※コールセンターでの予約開始時間は各日9時30分からとなります。

   予約サイトまたは町公式LINEからの予約は接種日の3日前までにお願いします。


 ※下市町役場健康福祉課では予約を受け付けておりませんのでご注意ください。

  予約時には郵送した接種券(クーポン券)に記載されている接種券番号、生年月日、氏名、電話番号をご準備ください。

  1回目の予約が確定すると、自動的に3週間後の同時間帯に2回目の予約が入ります。

接種の流れ

・ クーポン券を受け取る

・ ワクチン接種の予約をする(集団の場合) コールセンター、予約専用サイト、下市町公式LINE

・ ワクチン接種をする。

  予約当日、書類を揃えて南奈良看護専門学校でワクチン接種を受ける。

   (1)クーポン券(接種券)

   (2)予診票(必ず事前に記入しておくこと)

   (3)本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)

   (4)緊急連絡先

  ※当日、クーポン券、本人確認書類を忘れると接種できません。

  ※接種当日は肩(上腕の三角筋)に接種しますので、肩の出しやすい服装でお越しください。

  ※接種後、15分から30分接種会場にて待機後に帰宅となります。   

対象者

原則、下市町の住民基本台帳に登録のある12歳以上の方

医薬品、医療機器等の品質、有効性および安全性の確保等に関する法律(昭和35年法律第145号)に基づくいわゆる薬事承認において接種の適応とならない方は接種の対象から除外されます。

ワクチンの接種順位について

1.医療従事者等

2.高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する昭和32年4月1日以前に生まれた方)

3.基礎疾患を有する人、高齢者施設等の従事者(※)

4.上記以外の人

※基礎疾患の内容

 1.以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  ・ 慢性の呼吸器の病気

  ・ 慢性の心臓病(高血圧を含む。)

  ・ 慢性の腎臓病

  ・ 慢性の肝臓病(肝硬変等)

  ・ インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病

  ・ 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)

  ・ 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

  ・ ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

  ・ 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

  ・ 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態 (呼吸障害等)

  ・ 染色体異常

  ・ 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

  ・ 睡眠時無呼吸症候群

  ・ 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害 (療育手帳を所持している場合)

 2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

実施期間

令和4年2月28日まで

接種を受ける際の同意

 ワクチン接種は強制ではありません。

 接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。

注意点

1.基礎疾患等をお持ちの方や、薬・食品・過去の予防接種で重いアレルギー症状を起こされた方、過去にけいれんをおこしたことがある方は、接種の可否について、事前に主治医にご確認ください。

  ※ 主治医の承認がないと接種できない場合があります。

2.肩の筋肉に注射しますので、半袖のシャツに上着をはおる等、必ず肩を出しやすい服装でお越しください。

3.手荷物は極力少なめでお越しください。

4.ご自身で手続きが困難な方は、付き添いの方とご一緒にお越しください。

5.抗凝固薬(血液をサラサラにする薬)を飲まれている方は、接種後出血すると止まりにくいことがあります。接種を受けるにあたり注意が必要となりますので、必ず予診の際、医師に伝えてください。

副反応について

 主な副反応は、注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。

 また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシー(※)があります。

 接種後、気になる症状を認めた場合は、

 県コールセンター(TEL:0120-919-003)へご相談ください。

 ※アナフィラキシーとは、全身のじんましん、呼吸困難、血圧低下などショック状態に陥る症状のことです。

予防接種健康被害救済制度について

 接種後、重篤な副反応が起き、健康に被害が生じた場合、予防接種法に基づく救済が受けられます。

新型コロナワクチンに関する情報

新型コロナワクチンに関する情報は、以下のホームページをご覧ください。

(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

(奈良県疾病対策課)http://www.pref.nara.jp/57762.htm

新型コロナワクチン接種のお知らせ

ファイザー社・武田/モデルナ社https://www.mhlw.go.jp/content/000783061.pdf

ファイザー社https://www.mhlw.go.jp/content/000766194.pdf

血をサラサラにする薬を飲まれている方へ

https://www.mhlw.go.jp/content/000788247.pdf

予診票

https://www.mhlw.go.jp/content/000744293.pdf


新型コロナワクチンに関する相談窓口

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター 

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)

受付時間:下記参照(土日・祝日も実施) 

       日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分

       タイ語:9時00分~18時00分

       ベトナム語:10時00分~19時00分

奈良県新型コロナワクチン 副反応コールセンター

 新型コロナワクチンの副反応に関する相談に対応するためのコールセンターを開設しています。

24時間対応(土日・祝日も実施)

奈良県新型コロナワクチン 副反応コールセンター

TEL:0120-919-003

FAX:0742-36-6105

メール:nara-vaccine@bsec.jp

お問い合わせ

下市町役場
健康福祉課

住所: 下市町大字下市1960番地

電話: 0747-52-0001  0747-68-9065 0747-68-9069 

FAX: 0747-52-0007

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


 Copyright (C) Shimoichi town All Rights Reserved.